加藤総領事の「日本哲学欧州ネットワーク(ENOJP)第4回大会」出席


 9月5日(水),加藤総領事は,ニーダーザクセン州ヒルデスハイム大学にて開会した日本哲学欧州ネットワーク(European Network of Japanese Philosophy: ENOJP)第4回大会の開会式に出席し,歓迎の挨拶を行いました。
 ENOJPは,日本哲学を研究する日本と欧州また北米・中米・アジアを含む世界各国からの研究者の参加を得て毎年行われている研究大会で,第4回目の今回はドイツ開催となりました。日本からも40名近い研究者が参加し,今年のテーマである「移り渡り(Übergänge)」についての基調講演,ワークショップなどが9月8日(土)まで開催されました。